【セルフケア】足もみ ノマド教室へ リフレクソロジー体質改善効果☆

人生二度目の経験(笑)自分で出来る足のケア講座に参加しました。

セルフリフレ順番表を見ながら、足もみ教室ノマさんのご指導のもと、自分でセルフケアを行う練習をしております。慣れてくれば、自分で15分程度で、両足のセルフケアが行えるという内容です。


この日は、服もかばんも全てふなっしーで、コーディネートさせて頂きました(笑)


前回お邪魔してから、10日余りが過ぎておりますが、その後私は、100円均一に行き、↓下のようなものを購入し、毎日、授業の休み時間の合間に乗って、足つぼを押す日課にしておりました。

毎日歩き、毎日暇を見つけてこれに乗る。それだけでもかなりの効果があったようです。

初めて足もみにお伺いした日、実は午前中、胃腸の不調と痛みから、痛み止めを含めた点滴を受けておりました。それくらい、去年の、11月、12月の続けての入院以降、胃腸の調子がすぐれず、1週間に一度程度の割合で、お腹の張り、重だるさ、痛みがありました。


今回は、消化を助ける薬と漢方薬が手放せず、毎日、痛みがひどくならないか?ヒヤヒヤの日々でした。f^^;


そんな時の、足もみです。

実はこの1週間程度で、奇跡的な状況が続いてます。

この日のセルフを受けて、まだ2回しか行っていないのに、胃腸の張りがすっかり消えてしまいました。それどころか?夜遅くに食事をすると、翌日必ずおなかが張った感があったのですが、それが全く無くなりました。

また、お酒まで飲める程に回復してます。


更年期が原因の、筋腫が今6センチ程度まだあります。

その為、昼間、夜問わず、かなりの頻尿。夜間は、10回近く行ってたんです。


ノマさんのご指導の元、夜8時以降は、出来るだけ水分も飲まず、飲む量も800cc程度に抑え、利尿作用のある緑茶を1日一度だけ、それ以外は、出来るだけ白湯の摂取と、飲むものと飲む時間帯、量も変えました。


その途端、不思議な事に・・・・

夜間10回→2~3回


と言う風に、激減したんです。驚きです!!

ただ、夜8時以降に、紅茶やコーヒーなどの利尿作用のあるものを、1~2杯取ると、少し回数が上がっています。


でも、2回目セルフケアを受けてから、私はその夜から、専用の棒を使い足もみセルフケアを行いました。


なんと!!これには驚きました。

たった2回で、夜の8時以降に紅茶を飲んでも、夜間2~3回をキープしてるんです。増えてないんです。


足もみをすればするほど、身体からの発汗も増えております。

ノマさんが乗っているこの足もみ台これ!!凄いんです。

こうやって乗るだけで、膝をぐるぐる回すと、あ~~~ら不思議!!

私は、前屈すると足先まで伸ばせた事がないんですが、床に手がつくぐらいぴったりとついたんです。これには、さすがに驚きました!!


どこをほぐしているのかというと、腰のつぼのようです。

腰の循環が悪い、圧迫されているということです。f^^;

リーズナブルなお値段で、足もみを自分で行えるようになります。

手順表を見ながら、しっかりと工程を学べるんです。90分程度のコースでお得

足もみを行う専用の棒があります。私が購入したのは、一番初心者向けの右端。

プロ向けに行うのが、【愛心棒】という、左のものです。

左側が、もんだ直後の足。

右側がこれからの足、これだけむくみや血液のながれなどが変化してます。

左足に殆どの臓器の大事な部分があるので、念入りに。

右足ももんだ直後に撮影してみると、やる前とかなりの違いが見てもわかるのですね。凄いです!!血液の流れも、透き通るように見て取れます。

こんな素敵な空間で、ゆったりとした中で行って頂けます。

私は、今後初級プロの資格を取ろうと思っています。

自分自身の短期間で、これだけ成果が出るのなら、家族や、介護スタッフ、利用者様、色んなシーンで、活かしていきたいな~と、思っている所です。

地元、河内長野から色んな活動の発信を今後していけたらと思います。

大阪南河内 介護アドバイザータロット鑑定士 龍月

新しい自分を見つけ、明日に一歩踏み出してみませんか? タロット鑑定、セミナー、研修ご依頼を承っています。ランチ会、お茶会、セミナーも随時開催中☆

0コメント

  • 1000 / 1000