【ボランティア】高齢者住宅での認知症カフェへ☆

私の住む地域では、市役所地域包括さん主催で、認知症カフェが、4ヶ所も開催されています。その1つ、高齢者住宅の入居者様向けに行われているカフェにお邪魔しました。

ボランティアさんを除いて、入居者様、また外部から来られている方も含め、お顔は修正をさせて頂いております。全員で10名程度はご参加下さっていたかと思います。毎回、ご夫婦で車を運転して参加されている方もいらっしゃいます。

ここの高齢者住宅は、自立の方の受け入れもされています。

それぞれに、ご事情があり、ここに入居をされています。

参加者の中に、教員をされていた方もおられて、お話が弾みました。

全体を写すとこんな感じです。

まだ去年建ったばかりの場所なので、建物がとても綺麗で、ボランティアさんは、その日によって参加人数は変わりますが、今日は、私を含め4名程度だったように思います。

あやとりと、お手玉をしている所です。

あやとりは、ご一緒にさせて頂いている時に、以前するする~~って取れる手品のようなものを私自身が思い出しまして、皆様にやって頂きました。

実は、これがことのほか皆様に好評を頂き☆大歓声!!!

コーヒーやお菓子も、今日はサービスとして出して頂きまして、ラッキー☆

春ですね~☆

職員さんが持ってきてくれたつくしです。可愛い~~☆

こちらの高齢者住宅、外観です。

全部で4ヶ所の開催ですが、毎月1度程度づつの開催です。

また、時間があえば、参加したいと思います。

大阪南河内 介護アドバイザータロット鑑定士 龍月

新しい自分を見つけ、明日に一歩踏み出してみませんか? タロット鑑定、セミナー、研修ご依頼を承っています。ランチ会、お茶会、セミナーも随時開催中☆

0コメント

  • 1000 / 1000